オイシックスおせちのメニューと種類!

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

オイシックスのおせちは、予算に合わせて選べる種類が豊富で、どれも品質が高いと評価されているのが特徴です。

 

メニューの種類は、販売される年によって異なりますが、これまで販売された内容に目を通すと、大まかにどのような違いや内容の傾向か理解することが出来ます。

 

これまでのメニューを例にすると、一番手頃な税込み9千円台を始めとして、最高8万円超の高級メニューまで全11種類が並びます。

 

オイシックスのおせちメニューで、最も安価な商品はオードブルに該当しますが、それでも18種類の料理が少しずつ味わえると評判です。

 

しかも、年々品質が向上していますから、同じ価格でも前年度よりグレードアップしているのが魅力的です。

 

あれこれ詰め込み過ぎると、料理は統一感がなくなったり、品質が安定せず全体的に魅力が落ちるでしょう。

 

所が、オイシックスは専門のバイヤーとおせち職人が協力することで、毎年期待を裏切らない商品の提供に成功しています。

 

一人で贅沢なお正月を迎えたい、あるいは二人暮らしで大量の料理は食べ切れないといった場合、量的にも質的にも満足出来るメニューです。

 

 

 

 

 

オイシックスおせち福寿

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

オードブルも良いけど、やっぱり立派なおせちが食べたいのであれば、選択肢が豊富な1万円台が適しています。

 

王道は純和風の福寿で、1万円前半の価格設定ながらも、全27種類もの種類が家族で味わえます。

 

量は3人前程ありますし、種類が多く飽きさせませんから、とてもコストパフォーマンスが優れているといえるでしょう。

 

オイシックスおせち高砂

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

純和風より和食中心で洋食も食べたい、そういった我儘には高砂が応えてくれます。

 

価格は税込み1万6千円程と若干値は上がりますが、その分和洋の料理が楽しめるので、大人に加え子供も満足出来る可能性があります。

 

種類の多さより質を求めたい、というニーズにもオイシックスは応えています。

 

 

 

 

 

オイシックスおせちオードブル

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

お酒に合うオードブルメニューは、一見すると伝統的なおせちには見えませんが、オイシックスの拘りの料理に舌鼓が打てる、これには間違いありません。

 

料理は洋食中心ですが、日本酒やワインに合うように作られているので、お酒好きの大人に人気があります。

 

料理自体は子供が食べても問題ありませんが、料理の味が分かる大人向けのメニューに仕上がっています。

 

価格は税込み1万6千円程度と、価格的には3人前の高砂に迫りますが、こちらのオードブルは2人前に設定されます。

 

代わりに、料理は一品あたりの質が高められているので、決して損をしたと思ったり満足しない気分にはならないでしょう。

 

むしろ、一般的なおせち料理とは一線を画す、現代的で新しいメニューだと評価可能です。

 

オイシックスおせち中華

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

和食も洋食も飽きたり、たまには違った趣向で驚きを演出したい場合は、中華という選択肢も用意されています。

 

中華は本格派で、料理にはフカヒレも含まれている程ですから、料理に掛けるオイシックスの本気度を知ることが出来ます。

 

他にも、豚肉の煮込みや海老のチリソース煮、鮑の蒸し物といったように、お店でなければ味わえない味が詰まっています。

 

料理は全10種類で、安全な原材料だけが仕入れられていますから、安心を感じながら本格中華が楽しめるでしょう。

 

家族がもっと多かったり、食べ盛りの子供が料理を待っている時は、よりボリュームの多いワンランク上のメニューが狙い目となります。

 

税込み2万8千円程のメニューは、高砂をベースとした内容が中心で、本格中華がセットになった物と、お酒に合うオードブルがセットになった2種類があります。

 

オイシックスおせち上高砂

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

更に、高砂に高級料理を加えた上高砂もありますから、高砂の完成度と安定感の高さに気が付けます。

 

ちなみに、上高砂は豪華食材が加えられているにも関わらず、送料込みの税込み2万3千円弱という値付けです。

 

料理の内容に目を向ければ、価格破壊と言っても過言ではありませんから、20万台以上売れている実績には納得です。

 

オイシックスおせち琥珀、翠玉、瑠璃

 

子供夫婦や孫が集まる、お正月がそのように賑やかになる時は、4人前に対応する琥珀や翠玉、瑠璃が有力な選択肢となります。

 

琥珀

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

4人前の琥珀は、全40品目と大変豪華で、3万8千円弱で和食を存分に味わえる内容になっています。

 

容器は3段で、見た目にも立派で豪華ですから、食べる前にもう既に満足を感じることが出来るでしょう。

 

しかし、本当の満足感は食べてこそ分かるので、家族皆でテーブルを囲って舌鼓を打つのがおすすめです。

 

翠玉

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

和食より洋食を好むのであれば、洋食がセットの翠玉が選択にマッチします。

 

品目は33種類に減少するものの、豪華な3段の見た目は変わりませんし、何といっても約5万5千円の価格に見合う高級食材が目白押しです。

 

瑠璃

 

オイシックスおせちのメニューと種類!

 

極め付けは最高ランクの瑠璃で、贅沢を極めた頂点に立つメニューとなっています。

 

価格は8万8千円弱と高級ですが、内容は価格以上にまとめられていますから、一生に一度は味わってみたいと思わせる最高級のメニューだといえます。

 

低価格のメニューを選んでも、厳選食材や品質管理が行き届いていますから、予算に合わせお好みで選択することが、お正月を豪華で楽しくするポイントとなります。



2017年おせちバナー